炊飯ジャーの保温をやめる

概要

長時間炊飯ジャーで保温するより、その都度炊いた方が省エネです。また、炊いたご飯を小分けにしておいて、食べるときに電子レンジで温め直すほうが省エネになります。

CO2排出削減

29 kg-CO2/年

光熱費削減

1,367 円/年

導入価格(目安)

特にかかりません。

※値は目安です。効果を保証するものでありません。あなたの家庭での効果は、大分版WEB家庭のエコ診断を受けると、より正確にわかります。

この画面を閉じる