6kWの太陽光発電を設置する

概要

太陽のエネルギーで発電をすることができます。発電したうち、家庭で使い切れなかった分は、電力会社に通常の電気代より高く買い取ってもらうことができます(九州地方は2017年度は1kWhあたり30円)。省エネができた分、売電収入が増えることにもなり、家庭において、電気の使用量を減らす努力が自然と身につきます。6kWは家庭用としては大きく、広い屋根が必要になります。

CO2排出削減

3,895 kg-CO2/年

光熱費削減

201,172 円/年

導入価格(目安)

220万

※値は目安です。効果を保証するものでありません。あなたの家庭での効果は、大分版WEB家庭のエコ診断を受けると、より正確にわかります。

この画面を閉じる